越前国二宮、福井の劔神社に参拝したらおみくじ大吉でした。




実は神社フリークという設定の僕、福井県の織田町にあるお惣菜食べ放題ランチを楽しんだ後に、その隣にある劔神社という神社にお参りしてきました。ちなみにランチに行ったのはじんべえってお店です。気になった方はどうぞ。おふくろの味ですごく安心する優しい味です。

さて、実はこの劔神社、福井の神社ファンなら結構誰でも知っているというくらい、知名度と人気があります。御祭神はあの素盞嗚尊をはじめとする蒼々たる顔ぶれで、そして織田信長ともゆかりがあるとされる神社なのです。下記当神社のHPより抜粋。

劔神社の創祀は悠久の昔、北に仰ぐ座ヶ岳の峰に素盞嗚大神を祀り〝劔大神〟と称えたことに始まります。

神功皇后摂政の頃、第十四代仲哀天皇の第二皇子忍熊王は、劔大神の御神威を頂き当地方を治めることができたことを感謝し、現在の地に社を建て〝劔大明神〟と仰いだことを社記は伝えています。奈良時代より祈願の霊場と尊ばれ、朝廷をはじめ多くの人々から厚い信仰を受けてきました。

特に織田信長公は先祖が当社の神官であったことから、劔神社を「氏神」として厚く崇敬されました。

 

また、福井屈指の強力なパワースポットだけあり、劔神社のご利益には厄除開運、交通安全、商売繁盛、合格成就、安産祈願、病気平癒、除災招福、家内安全などがあり、あらゆるご利益を得られる場所でもあるそうです。素盞嗚尊に織田信長、名前を聞くだけでもすごく強そうな雰囲気が出てますね。

そして境内には、本殿以外にも色々と見所があります。奇稲田姫をお祭りする神社をはじめとする数々の神社、願いが叶う時は軽くなり、逆の時は重くなるというおもかる石、災厄を除けると言われるかわら割り、縁結びの夫婦杉、その隣にそびえる子寶さま、ナスのオブジェ(!?)や広大な鎮守の森など、その他諸々素敵な場所がいっぱい。

本殿も参拝し、おもかる石も軽々と持ち上げ、さぁ景気付けだと意気込んで引いたおみくじは余裕の大吉。神様ありがとうございます。神社には相性があると言われていますが、個人的にはすごく合うところだなって思います。

北陸地方って日本でも地味な場所だけど、神社で結婚式をする人も多いくらい素晴らしい神社や観光スポットがたくさんあるのでぼちぼちと紹介していきますのでよろしくです。




コメントを残す